環境・安全への取り組み

環境方針

フェニテック セミコンダクター株式会社は、経営基本方針の“地球環境の保護が人類共通の最重要課題と認識し”企業活動の全域で環境保護活動を推進します。
1. 当社は、半導体の製造に関わる活動において、環境に与える影響を的確に捉え、技術的及び経済的に可能な範囲で継続的に改善活動を実施し、汚染の予防と環境負荷の低減をはかります。
2. 環境関連の法規及びその他の要求事項を順守し、製品含有化学物質に関する管理及び再生品積極使用の推進を図り、継続的な環境の保護と向上に努めます。
3. 次の項目を重点課題として取り組みます。
1)地球温暖化防止(CO2削減)のために、省エネルギー活動に取り組みます。
2)環境に配慮した製品、製造工程の設計・開発及び販売に取り組みます。
3)資源の有効利用に努めます。
4. 環境マネジメントシステムを構築し、定期的にシステムの見直しを実施するとともに、全従業員が環境方針を理解し、継続的な環境保護活動を遂行できるように意識・能力の向上をはかります。

労働安全衛生方針

1.労働安全衛生に関する法的要求事項及びその他の要求事項を順守し、より一層の安全衛生管理に努めます。
2.職場の危険源を除去し、労働安全衛生リスクを最小化します。
3.メンタルヘルスの重要性を深く認識し、従業員が心身の健康を維持していくために、相談体制の整備、職場環境の改善に努めます。
4.従業員のみならず、構内で働く関係者の協力の下にコミュニケーションを図り、全員参加の労働安全衛生活動を実行していきます。
5.次の項目を重点課題として取り組みます。
・化学物質による労働災害の低減
・リスクアセスメント活動
6.適切な経営資源を投入し、労働安全衛生マネジメントシステムを継続的に改善します。

認証取得状況

取得認証名 ISO14001:2015 登録証はこちら
事業所 本社工場
関連事業所 第一工場、鹿児島工場
登録番号 JQA-EM2311
初回登録日 2002年4月5日
審査機関 一般財団法人 日本品質保証機構
登録範囲 半導体素子及び、半導体集積回路ウェハーの設計・開発及び製造
有効期限 2023年4月4日
取得認証名 ISO45001:2018 登録証はこちら
事業所 第一工場
関連事業所 本社工場、鹿児島工場
登録番号 JQA-OH0318
初回登録日 2020年3月27日
審査機関 一般財団法人 日本品質保証機構
登録範囲 半導体素子及び、半導体集積回路ウェハーの設計・開発及び製造
有効期限 2023年3月26日

※2022年5月1日の本社機能の移転に伴う事業所名称変更について。登録証の記載変更手続き中であり、認証状況に問題ございません。

環境への取り組み

再生品積極使用

1.「岡山エコ事業所(一般事業所部門)」の認定をうけました。
循環型社会を築くために、弊社では積極的に再生品を使用しています。「岡山エコ事業所(一般事業所部門)」の認定に向けて、2006年度、再生品積極採用のシステム創りを行い、 2007年度から岡山県が定める3分類以上の物品について調達目標を設定し、積極的な調達を行って参りました。
このたび弊社は、その環境保護活動の一環として再生品の使用促進の取り組みに対して評価していただき、平成20年9月に、一般事業所として「岡山エコ事業所」の認定をいただきました。

岡山県分類 紙類 機器類 文具類 制服 その他
品目 トイレットペーパー他 ホワイトボード他 ボールペン他 制服 消火器他
基準 県条例 指針
2016 目標50品目 95% 実績 2017/03 99%(累計)
2017 目標50品目 95% 実績 2018/03 99%(累計)
2018 目標50品目 95% 実績 2019/03 99% (累計)
2019 目標50品目 95% 実績 2020/03 99% (累計)
2020 目標50品目 98% 実績 2021/03 99% (累計)
2021 目標50品目 98% 実績 2022/02 99% (累計)

【再生品の調達目標・調達実績】

2.再生品購入拡大に向けて
今後も、岡山県における循環型社会形成のための取り組みとして、さらなるグリーン調達の推進を図り、企業の社会的責任としての環境保護活動に積極的に取り組んでまいります。

製品含有化学物質への対応について

弊社の製品における、化学物質の含有に関する各種規制について以下のように対応しております。
■RoHS指令に適合しています。
ISO14001及びJAMPの製品含有化学物質管理ガイドラインに基づくシステムを採用しております。
■REACH規制SVHC(高懸念物質)を含有しておりません。
高純度金属を構成材料とする弊社の製品は、通常使用状況下で環境に放出されるものを含有しておらず、REACH規制の対象には該当しません。
■弊社の製品にはPFOSを含有しておりません。
■弊社の製品にはハロゲンフリーについて対象外であり、且つ含有もしておりません。
※不含有の根拠:JAMPの製品含有化学物質管理ガイドラインに基づくシステムの有効性の検証として製造ライン(製品群)ごとに、RoHS10物質(Cd,Hg,CR6+,PBB,PBDE,DEHP,BBP,DBP,DIBP)およびハロゲン4物質(F,Cl,Br,I)の分析を行っております。

健康経営方針

「経営基本方針」の実現のためには、まず当社で働くすべての人が健康であることは不可欠であり、ひとりひとりが健康でなければ当社のビジョンである「お客様により良い満足」も「社員の生活向上」も達成することはできません。
当社は、会社の成長を目指せる社員と家族の心身の健康を重要な経営資源の一つと捉え、健康維持・増進活動に対する積極的な支援と組織的な健康づくりの推進によって、社員がいきいきと豊かで快適・健康な社会生活と経済の発展に貢献する企業であることを目指します。

当社の健康経営推進のための体制

代表取締役を中心とする以下の体制により、「健康経営宣言」の実現と健康経営を向上させて参ります。

当社の健康経営活動について

① 体制構築のほか、次の取組みなどにより従業員の健康維持および向上をはかっています。
・構内の全面禁煙
・インフルエンザワクチン接種の推奨と補助
・人間ドック受診奨励と補助
・時間単位有給休暇制度の導入
② 従業員の健康把握のために指標としている項目
・定期健康診断受診率 : 99.6%(2020年度)
・ストレスチェック受験率 : 90.6%(2020年度)
・上記および要所見者数、長時間労働者の把握と面談管理
③ 当社の取組みは経済産業省による優良な健康経営実践企業に対する顕彰制度
「健康経営優良法人2022(大規模法人部門)」において認定されました。

ヘルスリテラシーの啓蒙などを通じ、今後も従業員の安全で働きがいのある職場づくりに取り組んでまいります。

電源ICの
トレックス・セミコンダクター

圧倒的な施工実績
今からでもはじめよう

太陽光発電